前へ
次へ

第二新卒の転職で営業求人に応募するとき

就職活動をするときとして新卒と中途採用があるでしょう。
新卒は大学などを卒業すると同時に働きたい人が対象になり、在学中に応募して内定なども受けます。
一方中途採用は既に社会人として働いている人に対してになり、基本的には内定が出ればすぐにその会社で働くことになります。
新卒で入社したものの肌に合わないと感じて転職を考えている人がいて営業に興味があるなら営業求人を探そうとするでしょう。
当然ながら中途採用者を募集している求人に応募することになります。
いろいろな営業求人の中には中途採用のところに第二新卒と書かれているものもあります。
第二新卒は新卒で入社して間もない人が会社を退職して転職活動している人を対象としています。
仕事の実績は求められませんが、一定の社会人としてのマナーが求められたりすることもあります。
明確な定義がないので自分が該当するかどうか気になることもあるでしょうがまずは応募すると良いでしょう。
第二新卒と書かれていて該当しないからと言って即断られることはありません。

Page Top